新しい時代の幕開け|MVNOで賢くスマフォを使おう

年々安くなっている

通話するメンズ

電話加入権は年々安くなっています。携帯電話の普及やインターネット回線を利用した光電話の普及がその背景となります。電話加入権を購入するには今でも万単位の金額が必要になります。そのためお手軽に利用するにはレンタルがおすすめです。

もっと読む

WIFIは携帯版もある

4人の男女

便利なモバイルwifiは幾つかのチェックするところがあるので比較して購入するといいでしょう。通信速度と速度制限も重要で、頻繁に利用する人はちゃんと見てから購入するといいです。特に速度制限はデータ通信量と大きく影響します。

もっと読む

失敗せずに契約する方法

ビジネス

異なるサービスが魅力

料金の安さや乗り換えのしやすいメリットがあるMVNOですが、その他にある大きな特徴が契約会社によって受けれるサービスが異なることです。一つの会社ではその会社のカードを持っているとポイントが貯まるシステムがあり、そのポイントでMVNO先の月々の料金を支払うことができ、もう一つの会社ではデータ容量を繰り越せたり分け与えたりすることが可能なのです。自宅のインターネットの回線を引いている会社でも格安SIMの事業をしている場合があり、支払いにはクレジットカードが多い中でネットと共に携帯代も口座振替が可能な場合もあります。どのサービスにも魅力がありますが、自分にとって最大限にメリットがあるMVNO先を見つけ出すことが重要です。選択肢が多いMVNOなだけに安さだけに重視をせず、しっかりと契約内容や受けれるサービスについて下調べを行ってから行動に移しましょう。

使う目的を考える

新しくMVNOを検討している人の多くがデータ通信の料金を抑えたいと考えて移行する人が多く、その目的に合った料金で使用することが可能ですが、今一度スマホの使う用途を考えてみましょう。自宅や外でもwifi環境で繋いでいる時間が長い場合、データ通信の容量が多いプランにしていては料金も損になってしまうので、改めて自分が毎月どれだけ通信を使用しているのかチェックしておくと良いです。工夫としては簡単で、自分の使う目的さえ分かれば不必要なデータ通信があるのなら一番安いプランに切り替えると良いでしょう。MVNOをすると無料通話がなく電話代が高くなる場合がありますが、月々の通話の状態を検討しかけ放題に切り替えるなどの工夫を忘れなければ料金を安く抑えて使用できます。

気軽に契約可能な携帯電話

パソコンと電話

手軽に契約して利用出来るレンタル携帯ですが、個人情報を守るためにも大手業者のような信頼出来る業者を利用する必要があります。携帯電話の中には手軽に利用出来るプリペイド携帯もありますが、レンタル携帯の方がより料金もお得で好きな機種が選べるなどのメリットがあります。

もっと読む